×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

書評『脱法ドラッグの罠』

林田力

森鷹久『脱法ドラッグの罠』(イースト新書、2014年)は社会問題になっている脱法ドラッグ(脱法ハーブ)の問題に迫る書籍である。脱法ドラッグは幻覚や興奮作用がある化学物質を添加した薬物の総称である。脱法ドラッグは麻薬や覚せい剤以上に危険である。脱法ドラッグの反社会性が理解できる。

脱法ドラッグは危険性を強調するために危険ドラッグと称されるようになったが、あえて脱法ドラッグという表現を使用した。違法でなければ何をやってもいいかという問題意識からである。脱法ドラッグは合法ドラッグ(合法ハーブ)と称して販売されているが、これも合法ならば何をやってもいいかという問題意識になる。

著者の問題意識は正当である。住まいの分野では貧困ビジネスとして脱法ハウスが社会問題になっているが、これも「違法でなければ何をやってもいい」という貧しい心根がある。これはブラック企業を指南するブラック士業とも共通する(林田力『ブラック企業・ブラック士業』Amazon Kindle)。危険ドラッグ業者も貧困ビジネスもブラック士業も強い非難に値する。「フェア(公正)であること」「卑怯なことはしない」という健全な倫理観が求められる。

本書は危険ドラッグ吸引者の主要目的をセックスと分析する。性的欲求を解消するために危険ドラッグを利用する。まさに危険ドラッグは性獣を生み出す(林田力『危険ドラッグは風俗を乱す』Amazon Kindle)。危険ドラッグに頼らなければ楽しめない安っぽい人生に価値はない。正直なところ、誰にも迷惑をかけずに消えてほしい。

危険ドラッグが著しく反社会的である理由は、危険ドラッグ吸引者の交通事故や犯罪など危険ドラッグと無関係な人を巻き込むことにある。それは危険ドラッグ性獣も変わらない。現実に危険ドラッグ犯罪者には全裸で暴れるという露出狂がいる。本書には出張型の性風俗の女の子が無理やり危険ドラッグを飲まされそうになり、泣きながら帰ってきたという記述もある。危険ドラッグは社会秩序を破壊する。


危険ドラッグにNO [Kindle版]
http://www.amazon.co.jp/dp/B00TOSH71Y
危険ドラッグにNO - 林田力/林田力【本が好き!】
http://bookmeter.com/b/B00TOSH71Y
危険ドラッグにNO(Kindle)
http://bookmeter.com/b/B00TOSH71Y
危険ドラッグにNO - はてなキーワード
http://d.hatena.ne.jp/asin/B00TOSH71Y
No More Dangerous Drugs (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.com/dp/B00TOSH71Y
No More Dangerous Drugs (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.co.uk/dp/B00TOSH71Y
No More Dangerous Drugs (Japanese Edition) [Kindle Edition]
http://www.amazon.de/dp/B00TOSH71Y

林田力


林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 東急不動産係長脅迫電話逮捕事件 二子玉川ライズ反対運動 東急リバブル広告 東急ストアTwitter炎上 東急ホテルズ食材偽装 東急ハンズ過労死 ブラック企業・ブラック士業 脱法ハーブにNO 東京都のゼロゼロ物件 住まいの貧困 放射脳カルト 東急不買運動 東急リバブル東急不動産不買運動 アマゾン ブログ ツカサネット新聞 リアルライブ 本が好き v林田力 家計簿 ワンピース 韓国 江東区 東陽町 世田谷区 区長選挙 写真 スレイマン 1ch 2ch 3ch Hayashida Riki hayariki tokyufubai amazon wiki wikipedia facebook






林田力『東急不動産だまし売り裁判』
#STOPthe薬物 #危険ドラッグ #脱法ドラッグ #怖い #びっくり #korehahidoi #これはひどい #拡散希望